もっとすっきり生酵素はいつ飲むといい?効果のある飲み方まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生きた酵素が腸まで届き、誰でも飲むだけで手軽にダイエットに成功出来ると話題のサプリメントが「もっとすっきり生酵素」です。

 

この商品には基本的に決まった飲み方は無く、飲む量さえ守っていればある程度自由にお使いいただけます。

 

しかし、どうせならそのダイエット効果を最大限に引き出したいところですので、その適切な飲むタイミングや、より効果を実感出来る飲み方をご紹介していこうと思います!

もっとすっきり生酵素の飲み方

用量について

もっとすっきり生酵素の目安量は、1日2~5粒となっています。

 

酵素に慣れないうちはお腹がゆるくなってしまう事もあるため、初めは最低量の2粒から始めて様子を見てみると良いでしょう。

飲むタイミングについて

もっとすっきり生酵素はお薬ではないので、決まった時間に必ず飲まなければいけないという事はありません

 

とりあえずは毎日欠かさず続ける事が肝心ですので、まずは続ける事を目標に飲んでいきましょう。

もっとすっきり生酵素はいつ飲むと効果的?

もっとすっきり生酵素は、出来れば夕食の直前・直後や寝る前など、遅めの時間帯に飲むのがオススメです。

 

夕方以降はカロリーを摂っても消費する機会が少なく、さらに食事のカロリーも高くなりがちなので、カロリーの吸収を抑える効果や脂肪燃焼を助ける効果がより効率的に発揮されます。

 

また、睡眠中は身体の修復や腸機能を高めるために多くの酵素が必要になるため、夕方以降に酵素を補給しておくのがベストです。

 

もちろん、夕方以降に飲む時間が無かったり、夜はついつい飲み忘れてしまうという方は、まずは続ける事が一番重要ですが、余裕があれば上記の時間帯を中心に飲んでいきましょう。

効果のあるおすすめの飲み方

ここからは、もっとすっきり生酵素のダイエット効果や美容・健康増進効果を、より高く実感するためのオススメの飲み方をご紹介していきます。

美容・健康目的なら朝重視!

前項でも詳しく解説しましたが、もっとすっきり生酵素の効果を最大限に発揮するには、何を差し置いても飲む時間帯が重要です。

 

同品は本来ダイエットサプリなので、そのメリットを活かすなら夕方以降に飲むのがオススメですが、ある程度ダイエットが終わっていたり、肌の美容や身体の健康を重視するなら朝一番に飲むのもオススメです。

 

朝食はおざなりになりがちで、不足しがちな栄養素を補給するにも良いですし、起き抜けで活動の鈍い身体の機能を活発にする効果にも大きな期待が持てます。

運動のお供に飲もう!

酵素は脂肪燃焼だけでは無く、身体の活動全てにおいて必要な成分です。

 

運動前にもっとすっきり生酵素を飲むと、代謝がアップしてより多くの脂肪が消費される他、運動をしても身体が疲れにくくなったり、運動後に疲労が残りにくくなります。

飲み会のお供にもオススメ!

もっとすっきり生酵素には、肝臓の働きを助けてアルコールの分解を助けてくれる効果もあります。

 

また、飲み会などではついつい食べ過ぎてしまう事も多いため、飲み会の前に事前に飲んでおいたり、飲み過ぎた次の日に二日酔い予防として使用する事も可能です。

ぬるま湯で飲むのがオススメ!

生酵素は熱に弱いため、熱いお湯やお茶などで飲んでしまうと、酵素が腸に届く前に死んでしまいます。

 

また、冷たい水などでは胃腸が冷えてしまい、胃腸の動きが弱まって代謝が悪くなり、もっとすっきり生酵素の効果が充分に発揮されない可能性があります。

 

ぬるま湯だと胃腸が温められて動きも良くなる上、酵素も死滅しないので最もオススメです

食べ過ぎた後は必ず飲む!

もっとすっきり生酵素には、糖質(炭水化物)の吸収を抑えたり、血糖値の上昇を妨げたり、コレステロールを下げるといった効果があります。

 

食後はこれら血糖値などの数値が一気に上昇し、身体に悪影響を与える可能性があるため、食べ過ぎてしまったと思う時には、必ずもっとすっきり生酵素を飲むようにしましょう。

 

もっとスッキリ生酵素の口コミはこちら>>

 

初回630円で試せました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*